eN arts

Transmutation

1

→ENGLISH


IMG_7378

Transmutation
松田 啓佑 個展

2024年2月16日(金)- 3月10日(日)
会期中 金・土・日 12:00-18:00
アポイントメント承ります
入場無料

目の前の現実を絵画に変換しようとしています、数年前から陶芸の立体作品も作るようになり世界のイメージは次元を問わないことに気がつきました。それを踏まえた上で絵画での表現を探求し発表したいと考えています。

松田啓佑

2024年2月16日 金曜日より松田啓佑個展を開催します。
大胆で潔い筆の運びや画面の埋め合わせを一切しない独創性を有する松田作品は抽象画としてカテゴライズされがちです。しかし、松田氏は「『目の前にある自分の世界』を可能な限り正確に写し描いている」と言います。すなわち彼の作品は具象画。彼を取り巻く環境の変化、様々な体験や移りゆく心情が凝縮された松田氏だけに観得る「目の前にある自分の世界」をあるがままに描写しているのです。ただその「世界」は彼の脳裏に於いても泡沫の如く現れては消えゆく・・・それ故に迷うことなく瞬息でその世界を観たままに描き留めねばなりません。こうして唯一無二の存在となる松田作品は創出されるのです。近年松田氏は陶芸にも興味を抱き、彼の「世界」を陶芸作品にも投影するようになりました。平面と立体の相互関係を模索しながら、独自の世界をさらに展開してゆく松田啓佑の個展を是非お楽しみ下さい。

eN arts|ロウ 直美

*Press Release
*CV

.

-出展作品-

-展示風景-